被リンクを増やすためのサイト(国内一覧)

被リンクを増やすためのサイト(国内一覧)

海外版もあります。

具体的な増やし方は、被リンク構築の方法にリストアップした記事を参考にして下さい。

ソーシャル・ブックマーク / ソーシャル・ニュース・サイト

*現在ほとんどのソーシャルサイトが外部リンクへのリンクにnofollowタグをつけています。しかし、仮にnofollowタグがついていたとしても、ソーシャルメディアからのリンク(ブクマ数も含め)は現在重要視されている可能性が高く、今後もそのながれは続きそうです。(「被リンク」はウェブページの価値を計る一つの重要な要素ですが、それとは別に「ソーシャルブックマークサイトでの評価=ブクマ数、投票数」という要素があっても不思議ではありません。)

また、プロフィールページからのリンクもNoFollowの有る、無しに関わらず、ソーシャルサイト内で活発に活動しプロフページのページランクが高くなるほど評価が高くなると予想されます。

現にグーグルは、ソーシャルメディア内での各ユーザーの影響力(単なる投稿数や友人の数だけでなく、どれだけ活発にソーシャルサイト内で活動しているか)を計測するアルゴリズムのパテント取得に動き始めているようです。(参照:InfluenceRank: Google’s Social Media PageRank

ソーシャル・サイトの上手な利用の仕方は被リンク獲得の方法第3回に書きました。ポイントは『スパマーじゃなく、貢献者になれ』、です。

  • はてなブックマーク: NoFollow無しで、ユーザー数も多く、国内では現在もっとも被リンク価値の高いソーシャルブックマークサービスだと思います。
  • Newsing:ここもNoFollow無しで、ユーザー数が多い。またプロフィールからのリンクもNoFollow無しです。
  • Buzzurl:投稿ページ、プロフともにNoFollow付ですが、価値は高いと思われます。
  • Yahoo!ブックマーク:直リンクではないので、「被リンク」ということではないですが、他のソーシャルブックマークサイトと同じく、ブクマ数は一定の評価対象になっている可能性が高いです。
  • 関心空間:このサイトは「ブックマーク」とは違い「関心」を人と共有するサイトです。投稿記事内のURL、プロフ内のURLともにNoFollowは無しです。
  • Livedoor Clip
  • FC2ブックマーク
  • CoRich
  • Choix
  • トピックイット@nifty
  • Yahoo!みんなのトピックス

インターネット・マーケティング系専門ソーシャルサイト

  • Sphinn Japan
  • Okyuu.com: 各カテゴリにはテーマにあったブログの登録ができる(右コラム下段の「あなたのblogを掲載してみませんか? 」から)。

その他ソーシャルブックマークサイト一覧

質問系サイト

これは被リンク目的でやると、「完全に」スパム行為ですが、被リンク効果は否定できないので掲載しておきます。

ブログ・コミュニティー

ブログパーツ系

以下は被リンク効果もさることながら、ブログコミュニティ、関連ブログとのアクセスの行き来があるという事のほうが重要です。

ディレクトリー・サイト

*以下は審査は厳しいですが、被リンク効果は抜群。

有料ディレクトリ

相互リンクサイト/登録可能なディレクトリー・サイトなど

*相互リンクサイトは、ぼくはほとんど使わないのですが、以下のサイトでたくさん紹介されていますので、興味のある方はご活用下さい。

相互リンク構築・関連記事

この記事をつぶやく! (*゚▽゚)ノ”

Posted 2008-04-12 (Sat) 4:59
Last Updated 2010-04-24 (Sat) 18:33