アルファブロガーになるための27の秘密-その2/3

アルファブロガーになるための27の秘密-その2/3

Veerle's Blog at Starbucks
アルファブロガーになるための27の秘密、全3回の2回目です。前回はスターター・テクニックを9個紹介しました。今日は、『テクニカル編』を9個紹介します。

この記事はクリス・ブロガンさんの「27 Blogging Secrets to Power Your Community(強いコミュニティを形成するための27のブログの書き方の秘密)」という記事を元に書いています。
読まれるブログ記事を書くための秘密が27個つまっています。すでに実践していることも多いかも知れませんが、まだやっていないテクニックもきっと見つかるはずです。
一つ一つ出来るところからこなしていけば、きっとブログの質が向上することでしょう。
(注・訳は意訳です。)
テクニカル編

10.「いい感じに、スッキリとしたブログテンプレートがヒットの秘訣です。」

“A nice clean blogging theme goes a long way. I’m a huge fan of Thesis for WordPress (so much so that I became an affiliate for it). ”

読みやすい『雰囲気』。訪問したくなる『雰囲気』。こういう感覚的なこともブログを多くの人に読んでもらうには大切だと思います。

元記事著者のクリスさんはThesisという有料のWPテンプレートがお気に入りだと言っています。

日本なら、ぼくも気に入ってこのブログで採用している無料テンプレート、vicunaが「A nice clean blogging theme」という表現にピッタリくる感じです。

11.「読者が購読しやすいように、できる限り、あらゆる努力をする。」

“Make it easy for people to subscribe to your post. Most people stop at putting a big orange RSS button up in the corner of their blog. Check out my sidebar. Check out the Financial Aid Podcast. Look how many ways we show people how to stay connected to the community. That’s not by accident. ”

RSSボタンや、ニュースレター(メルマガ)などの登録を目立つように設置すると良いと言っています。コミュニティーと『つながっている』ようにするのが大切とも書かれています。

RSSボタンに関しては大抵のRSSリーダーが、普通のURLを入れればRSSフィードを読み取ってくれるのでそんなに目立たせる必要は無いかなとぼくは思っています。

でもその代わりにぼくのブログでは他のソーシャルボタンを目立つ場所に並べています。

全体のデザインも考慮しながら、それぞれの好みで工夫しながらやるとよいでしょう。

12.「テクノラティにブログを登録する。」

“I’ve said it before. Claim your blog in Technorati. You don’t have to like Technorati. You don’t have to think it works well. But it triggers mechanisms you need.”

日本の場合はテクノラティだけでなく、ブログ村BlogPeopleなどにも登録すると良いと思います。

13.「パーマリンクに記事名を入れるようにする。」

Consider changing your permalinks structure. (In WordPress, this is in Settings/Permalinks. Where is it in MT or Blogger?) I learned this from Chris Pearson. Change it to custom and put /%postname%/. If you click on any post including this one, you’ll see it all written out in plain English without extra info. (This is a preference).

クリスさんは「www.example.com/postname/」の構造を使っています。

ぼくは、「www.example.com/categoryname/postname/」の構造を使っています。

どちらが、SEOに有利かは正直わかりません。たぶんほとんど影響ないでしょう。

ただ、クリスさんの構造のほうがスッキリしているのは確かでしょう。

特に「www.example.com/blog」の階層でブログを運営している場合、そのうしろにさらに「カテゴリー名/記事名」とURLがつづくとものすごく長くなります。この場合はカテゴリー名を省いたほうが良い気がします。

カテゴリー名を含めない理由は、記事名を長く出来るという理由だと思います。

いずれにせよ、ここで重要なのはURLを「www.example.com/?=4556」のような番号だけにしないで、記事名を入れると見やすくなるということです。

14.「自分の投稿を無断で使用される恐れもあるので、記事の『出所』を示すためにも、自分のサイトへのリンクを記事中に入れておく。」

If you worry that a post might get “lifted,” or if you encourage people to repost your work with attribution (which I encourage), include a few links in the original post that will politely show people where the content came from. I learned this from Christopher S. Penn.

人の記事を引用する場合、引用元にリンクをするのがルールです。

でもなかには、リンクもせずに、記事を丸々コピー&ペーストして投稿する人もいます。

その場合、記事ソースの中に自分のサイトへのリンクが入っていれば、そのリンクを消されない限り、自分のサイトへリンクがはられていることになります。

リンク部分をコピーしてくれなければそれまでですが、できる限りの防御策として覚えておくと良いでしょう。

15.「使用中のプラグインやブログパーツが本当に必要なものかどうか検討してみる。本当にブログ環境をよくしているのか?重くしてはいないか?」

Consider every plugin and widget. Do they improve your blog or slow it down? Do they help you blog smarter?

ブログパーツなどはブログの醍醐味の一つで、コミュニティー形成や、アクセスアップに役立つものもありますが、自分のブログにとって本当に必要かどうか、定期的に見直す必要はあります。

とくに、ブログパーツが原因でページの表示がものすごく遅くなっているような場合は読者の減少につながるので要注意です。

16.「HTMLを学んでみる。ちょっとでいいから。リンクの作り方や、画像の入れ方、リストの書き方などなど。」

Learn a little more HTML, just a bit. Learn how to make links, how to add photos, how to bold and italicize things, and that. If you’re stuck, Google or “view source” on blogs that do what you want to accomplish. (For example, I had to learn how to stop and start a numbered list with ol start=”10″ to write this.)

画像の配置を上手にするだけでも見栄えは変ります。リストに番号をつけるのもHTMLタグがあります。

こういうのを少しづつ覚えるたびに、ブログが読みやすく、見やすくなるはずです。

17.「コメントするのに登録が必要な設定にしない。登録してまでコメントする人は少ないから。企業は否定的なコメントを恐れて、登録が必要な設定にする場合が多い。でもそうすることで対話の道をふさいでいる。」

Don’t force people to register for an account to comment on the blog. Lots of people won’t. (Your mileage may vary, but corporations try this all the time because they’re worried about someone leaving a “your company sucks” comment on the blog. It doesn’t fix that. It slows down real discourse.)

ブログはコミュニケーションツールですから、個人の場合も企業の場合も出来るだけコミュニケーションをとりやすい環境を作るのは大切です。

企業の場合は特に、勇気のいる決断だと思いますが一考に価すると思います。

18.「テクノロジーはコミュニティー向上のため、ブログ・コンテンツを向上させるために存在します。テクノロジーの変化に対応する場合、その視点をわすれずに。」

Technology should serve your community and your content, not just be there. Consider every technological change with that lens.

テクノロジーの進化とともに、Youtubeが出来、Twitterが出来、新たなサービスが次々に生まれます。

Twitterが登場したことで、それに付随してあらたにブログバーツも多数登場しました。それらをただブログに貼るだけでなく、「それがブログの向上に役立つのかどうか?」という視点でその都度考えて見ましょう。

次回はボーナス編の9個を紹介します。

ブロガー用関連記事

画像提供:DeaPeaJay

この記事をつぶやく! (*゚▽゚)ノ”

Posted 2009-01-09 (Fri) 10:53  Updated 2010-01-03 (Sun) 19:16
Category: ブログの書き方   Tag:

Comments

  1. [...] アルファブロガーになるための27の秘密-その2/3 [...]


Comment Closed




アルファブロガーになるための27の秘密-その1/3 »
« アルファブロガーになるための27の秘密-その3/3