アメリカ・ネットマーケティン界で相次ぐ大型リリース

アメリカ・ネットマーケティン界で相次ぐ大型リリース

 米国で、超有名なネット・マーケッターの大型 Launch (立ち上げ)が続いているので速報です。

 丁度一月前の7月15日、米国の有名なインターネット・マーケッター John ReeseTraffic Secrets 2.0 をリリースしました。

 超有名なマーケッターのノウハウのリリースということで、注文が殺到し、さらには、パッケージの欠陥の修正、特典の緊急追加などで、注文は入ったものの出荷が大幅に遅れるという不手際がありました。

 ぼくも、発売初日の7月15日にオーダーして、手元に届いたのは8月5日。約3週間待たされました。(その間、当然文句も言いました。)

 それでも、内容は期待以上に充実しており、英語圏でマーケティングしていくには欠かせない教材と言えそうです。メンバーサイトでのサポートもかなり強力という印象です。(特にメンバー同士のサポートがとても良いです。)

 さらには、本日8月15日、Frank Kern が月額$279!!! の会員制のマーケティングコース Mass Control をリリースしました。

 彼は、自身のブログでかなり質の高いチュートリアルビデオを無料で多数公開していることでも有名で、それは、彼のマーケティングの基本姿勢である、「タダでたくさんあげて、自分から買いたいと思わせる」という考えにもとづいています。フロントエンドですね。

 今回の、高額な会員制コースのマーケティングにもこの方法論が取り入れられていて、なんと、最初のwelcomeパッケージはDVD9枚を含む大容量のパッケージなのですが、これを送料・手数料$17.00 のみの、実質無料で配布しました。

 今日発売で既に「配布しました」と過去形なのは、米国パシフィックタイム11:30AM にこの数量限定で無料パッケージの申し込みを受付開始して、1時間もしない内に既に品切れになってしまったからです。(現在 パシフィックタイム12:36PM)

 この初月のWelcomeパッケージは無料配布ですが、30日以内に会員登録をキャンセルしない限り、翌月からは月額$279かかります。逆に言えば、無料パッケージだけもらって、直ぐに会員登録をキャンセルするのも自由です。

 Frank 自身、これはかなりの賭けだと語っていました。

 John Reese もそう言っています。ぼくもそう思いますし、業界のだれもがそう思って、注目しています。

 無料パッケージの申し込みは、予想通り、申し込み殺到で、既に締め切りです。

 果たして、無料パッケージを申し込んだ、この内何人が月額会員として残るのか。

 そこに、Frank Kern のマーケティング手法の成否がかかっています。

この記事をつぶやく! (*゚▽゚)ノ”

Posted 2008-08-16 (Sat) 4:54  Updated 2010-01-03 (Sun) 19:17
Category: たんなる日記   Tag: ,

Comments

  1. Jonas says:

    初めまして。
    こんにちは、ヨナスと言います。

    Frank Kernの会員制、去年申込みしました。
    welcome kitはいいものでしたが、会員制自体は3ヶ月くらいで解約しました。
    見る時間が取れなかったのが大きな理由ですが、
    ちょっと高いかなという印象ですね。

    先日発売されたインフォミリオネアも申込みしましたが、
    こっちは安いけど、内容はまあまあです。
    こちらはもうちょっと続けようかなという感じです。

    そういえば、Frank Kernは昨日から
    Mass control2.0のプロモーションを始めましたね。
    彼の言ってること、やっていることは好きなので、
    注目しています。

    ブログのほう、楽しみにしています。

    もしよければ、記事はまだ少ないですが、
    ブログのほうも見てもらえれば幸いです。
    http://ministryofinfobusiness.com/blog/

    あまり日本でFrank Kernについて書いているブログがないので、
    ちょっと感動してしまい、書き込みさせてもらいました。

    それでは。

  2. 清音 says:

    ぼくも、昨日のプロモビデオと、一緒にリンクがあったクラスの無料動画みました。

    彼のプロモビデオはいつも勉強になりますね。次回の”desire”編が楽しみです。


Comment Closed




たった43ページのSEOマニュアルのレビュー »
« ソーシャルメディアは社交の場。