海外SEO・ザット読み!- SEOツールが盛りだくさん。 (10/31/2008)

海外SEO・ザット読み!- SEOツールが盛りだくさん。 (10/31/2008)

今週一週間の海外のSEOのHOTな情報をSphinn.comやSEOmozを中心にピックアップします。

(短くまとまる、軽い話題が多いです。)

(気まぐれで始めました。気まぐれに終わらないようガンバリマス。)

GoogleのCEOがオバマ支持を表明

(”Google, The Unbiased Company, Has CEO Backing Obama“, Search Engine Roundtable, 10/31/2008)

最初はちょっと変った話題です。

GoogleのCEO, Eric Schmidt氏が民主党大統領候補のバラク・オバマ氏の支持を表明したそうです。

これに対し、一部には、「シュミット氏はGoogleに深く関わっていてしかもCEOという立場にあるのだから、政治的な立場を明確に表明するのは倫理的によろしくない」という意見がでています。

個人的には、シュミット氏がオバマ支持を表明したからと言って、Googleの「unbiased(中立)」な姿勢に直接的に影響があるとは思いませんが、「今後、(たとえばGoogle Newsのピックアップなどが)リベラルに傾くのでは?」と懐疑的になる人が出てきても不思議ではないでしょう。

この記事のSphinn.comの投稿に残されたコメントを見ると、「影響力のあるメディアのCEOだから政治に関わるべきじゃない派」と「個人の主張は自由だし、他のメディアもどっちみちリベラルなんだし、いまさらいいじゃないか派」との2つに意見が分かれています。

アメリカ人は、政治議論になれています。主要テレビ局はFox News以外は、ニュース専門番組のCNN、MSNBC、三大ネットワークのABC、CBS、NBCと全てリベラルで、主要な新聞もほぼすべてリベラルです。これは報道の仕方に見事に現れています。

アメリカ人はこのリベラル報道にも慣れてます。はじめからメディアはそういうものだということで、ニュースに触れています。

だから、いまさら、Googleがリベラルを表明したとしても、それほどのインパクトは無いのかもしれませんね。

インターネットマーケティング関連のサイトが新たに2つ登場!

(”2 New sites for your SEO bookmarks“, Site Reference, 10/27/2008)

インターネット・マーケティング関連の動画コンテンツのみを扱うソーシャルメディア、IMBroadcastが登場。

さらに、SEO関連のブログやサイトのみを検索出来る、SEO専門のVertical Search Engineが登場しました。その名も Search SEO Pro。Googleをカスタマイズしたもので、検索結果に含まれているサイトやブログのリストはこちらです。とっても便利です。

SEOに欠かせないツール一覧

(”Tools of the SEO Trade“, Search Engine Land, 10/31/2008)

Search Engine Land の Stephan Spencer氏がSMX Eastで発表したSEOに欠かせないツールの一覧。

かなりの量です。すべて英語のツールですがSEO好きにはたまらない「オモチャ」のリストです。

ぼくは有料ツールではSEOmozのプロツール使ってます。正直ぼくには、有料ツールはこれだけで十分です。

必須・有料SEOツール

必須・無料SEOツール

SEObook系

SEOmoz系

その他、お気に入りのSEOツール

グーグルマップって勝手に編集出来るって知ってました?

(”Microsoft’s listing in Google Maps Hijacked (oops by me)“, Understanding Google Maps & Local Search, 10/30/2008)

アメリカのGoogle Mapに表示されるビジネス情報って、自分のビジネスですっていう登録をしておかないと、誰でも簡単に書き換えられるんですね。ぜんぜん知らなかった。

でも、これって、ライバル企業の住所とかウェブサイトのアドレスとかも書き換えが可能だから、かなり問題だと、この記事は訴えています。

自分のビジネスや店舗を持っている人はさっさと登録しておかないといけない。

日本ではもう少し手が込んでいるようで、自分のビジネスとして登録している人以外は編集できないみたいです。
つまり、誰も登録していなければ、誰も書き換え出来ない。

アメリカではこの状態だと、だれでも書き換えが出来てしまう。怖いですね。

検索エンジンスパムって何? – Google, MSN, Yahoo!の見解

(”What Is Search Engine Spam? The Video Edition“, Search Engine Land, 10/21/2008)

サーチエンジンはどんなサイト、どんな行動をスパムとみなすのか?

これは常に議論の的です。

SMX EastではGoogle, MSN, Yahoo!の代表がこの議題に取り組みました。その模様がビデオとしてアップされています。

これは、ちょと、短くまとめるのが不可能なので、後ほど、記事にしたいと思います。

GoogleはWordPressやMTを嫌っているか?

(”Does Google Hate WordPress and Other Blog Platforms?“, Garry Conn.com, 10/26/2008)

記事の著者が何気なく、Googleで”blog”、”create blog”と検索すると、上位に表示されたのは、blogger.comやblogspot.com、さらにはMutt Cutts氏のブログなどGoogle関連のサイトが出てくる。

これは「ショウガナイ」としても、「WordPressやMovableTypeをはじめとするブログ・プラットフォームがなぜ表示されないのだ?」という話し。

因みに、環境によって違うのでしょうが、Google.co.jpで「ブログ」、「ブログ作成」と検索すると、一ページ目は他社の無料ブログなどが独占し、ブロガーが登場するのは2ページ目でした。日本のGoogleのほうが寛容ですね。

この記事をつぶやく! (*゚▽゚)ノ”

Posted 2008-11-01 (Sat) 14:36  Updated 2010-01-03 (Sun) 19:17
Category: SEO 関連ニュース   Tag: , , , ,

Comments

  1. シロウト says:

    コメント有難う御座いました。凄い数のツールですね・・・自分に合ったツールも多くありました。いい情報有難う御座います。

    >Googleで”blog”、”create blog”と検索すると、上位に表示されたのは、
    >blogger.comやblogspot.com、さらにはMutt Cutts氏のブログ
    >などGoogle関連のサイトが出てくる。
    >
    >これは「ショウガナイ」としても、「WordPressやMovableTypeをはじめと
    >するブログ・プラットフォームがなぜ表示されないのだ?」という話し。

    うーん、単純にホスティングサービス会社のドメインの年齢的信頼性と、ユーザーによるドメインの強化かな?としか思い浮かびませんでした。もう少し勉強して引き出しを増やしたいと思います^^;

    しかし日本のbloggerはいまいち不人気ですね。

  2. sugane says:

    日本ではブロガーが人気ないから、上位に来ないだけなんでしょうね。
    アメリカと違ってFC2,Seesaa,Ameblo,livedoor,yahooと人気のブログプロバイダーが多いですからね。
    でも、wordpressやMTが上位に出てこないのはちょっと腑に落ちないんですよねー。単純にユーザー数と被リンク数の差なんでしょうかね。

  3. シロウト says:

    清音さんのコメレスでちょっと面白そうだと思って記事にしました。

    リンク貼っていますのでご迷惑でしたらお手数ですがご連絡頂ければ

    記事を調整いたします。「今更」な内容ですが・・・

    取り急ぎ引用させていただいたご報告でした。

    それでは良い休日をお過ごし下さい。

  4. sugane says:

    コメント、トラバ、リンクなど、横のつながりはブログの醍醐味だとおもいますので、ぼくのブログでは全て、いつでも大歓迎ですよ。:)


Comment Closed




WP移行につき、いろいろ修正中です。 »
« Google Map で見る、2008年米国大統領選挙・結果速報